MENU

わたしは以前、ファッションデザイン関係の専門学校に通っていました。
高校を卒業して、ファッションデザインの道を目指していたのです。
初めのうちは凄く希望があって、ワクワクした気持ちで学校に通っていたのですけれど、次第にそのような情熱も消えうせて行きました。
そもそも自分にファッションデザインの素質があるのかどうか?これはかなり疑問な部分があったのです。
ですから、だんだんと専門学校に通っている事自体が、苦痛になってきてしまいました。
わたしは地方から出てきて一人暮らしをしながら学校に通っていたのですが、だんだんと気持ちも冷めてしまってきて、学校に行くことに疑問を感じてしまうようになったのです。
勉強をしていくうちに、自分の力のなさを感じてしまって、それが苦痛となってしまいました。
そんな毎日を送っていたことで、ちょっと精神的にかなりダメージを受けてしまったのです。
親には悪い気持ちがあったけれど、思い切って学校を辞めてしまおうと考えました。
もちろん、何もしないわけにはいきませんからアルバイトは続けていくつもりでした。
アルバイトを続け食いつないで、次の目標を見つけていくという考えがあったのです。
でも、実際にはそんなに甘いものではありませんよね。
正直アルバイト代なんて大したことないから、かなり頑張らないと生活を保持出来ないのです。
学校を辞めてアルバイトを一生懸命始めたんですけど、それでも貧困な生活を余儀なくされていました。
何とかこれを改善しなければという気持ちから、思い切って割り切りの関係を作ることにしたのです。
そうです援助交際をして、お金を稼ぎながら男性との関係を持つと言うものです。

セックスは嫌いではありませんし、性的な解消も出来ていませんでしたから、割り切りという方法はなかなかの名案じゃないかと思いました。
知り合った男性とホ別イチゴで割り切りすることにより、確実にお金を手にすることが出来ます。
今では割り切り希望の男性たちもたくさんいる事ですから、知り合うことは難しくないと思いましたからね。
実際にインターネットを利用して知り合った男性と、割り切りでセックスをするようになってからは、アルバイト代をはるかに上回る収入を得ることが出来ました。
一気に生活が安定をして、じっくりとものを考えられるゆとりを持つことが出来たのです。

 

 

 実家がお金持ちというわけでもありませんから、仕送りはあまり多くありませんでした。
それに、学校を辞めてしまったことから、これ以上親に甘えることも出来なくて、アルバイトを頑張って次の夢を見つけようと思っていたのですけれど、やっぱり仕事をするってそんなに簡単なものではありませんよね。 

 

 

名前:柚子姫
性別:女性
年齢:19歳

 

プロフィール:
専門学校を辞めてしまってから、アルバイト生活を続けていました。
でも、少ないアルバイト代だけでは生活がかなり厳しいものがありました。
だから、ちょっと大人の関係でお金を何とかしてしまおうかって言う気持ちが芽生えていったんです。